051 新浦安|千葉県|ポートフォリオ|リノベーションのルーヴィス

東京・神奈川(横浜)のリノベーション設計会社

リノベーションカンパニーROOVICE(ルーヴィス)
TOP > Works2005-2013年前半 > 051 新浦安|千葉県
リノベーションプランニング
いいね!
12月18日

051 新浦安|千葉県

所在地
千葉県浦安市入船1
種別
リノベーション
構造規模
RC造32F建
設計
メジロスタジオ
設計担当
メジロスタジオ 古澤大輔、許 光範
施工
ルーヴィス
施工監理
ルーヴィス 安食 拓
計画面積
74.54m2
撮影
関 尚道

メジロスタジオが設計を手掛けた、タワーマンション1室のリノベーション

設備機器や建具を再利用し、効率よく設計された改修プロジェクト。

その施工を担当しました。


これは2011.3.11直後からスタートしたプロジェクトです。

震災に見舞われながらも、何事も無かったかのように聳え立つタワーマンションの屈強さに感心しました。


また、タワーマンションの改修は、これから10年後、15年後を見据えた時に

確実に増えていく事だと思いますが、

一般的なマンションのリノベーションとは勝手が違う事を認識しました。


まず、防災センターによる管理体制がしっかりしており、

工事中の入退室、毎日の養生作業と養生撤去。作業人数のチェックなど、

一般的なマンションよりも更に安全、防犯、快適面に配慮されています。


設備面においては、 電気、空調、 給排水、防火設備などが集中的に管理されている為、

そのマンション特有のルールを認識した上で進めて行かなければなりません。


今回、初めてタワーマンションのリノベーションをしましたが、

これから携わっていく際の勉強にもなり、タワーマンションの良さも認識出来たので、

これからも、工法などについて模索していきたいと思います。


タワーマンションの魅力は、眺望と管理力、間取りの自由度が高いのと、

比較的天高が確保し易いのも、魅力のひとつです。


と、踏み込んだ内容になっていないのですが、

今後、いくつかのタワーマンションプロジェクトを経験していく事で、

もう少し、タワマンリノベについて話が出来る(はずです)。


(文:ルーヴィス・福井信行)
リノベーションカンパニーROOVICE
リノベーションカンパニーROOVICE

一覧に戻る

賃貸物件、不動産、店舗等のリノベーションをご検討中ならルーヴィスにお任せください。東京・横浜リノベーション会社をお探しならルーヴィス

(株)ルーヴィス本社:〒232-0022 神奈川県横浜市南区高根町3-17-4 岩根コーポ7F